手作り石鹸製作記




PROFILE

ENTRIES

COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS リンクフリーですが相互はしておりません
ボタン鸚哥
ranking
その他
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト
(author:スポンサードリンク / category:-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |pookmark | |
オレンジミント石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)


2016/04/28

・キャノーラ油    618g(41%)
・ココナッツ油    450g(30%)
・レッドパーム油   192g(パームと合わせて20%)
・パーム油      108g(レッドパームと合わせて20%)
・マカダミアナッツ油 132g(9%)

・メンソールクリスタル 120g(油の8%計算)
・ホホバ油       小2
・蜂蜜         小2

・精製水   525g
・苛性ソーダ 206g

・オレンジスイートEO 小5
・イランイランEO   小2
・エレミEO      小1
・ラズベリーFO    小3


1500gです。夏の納涼なご挨拶だね。わりと欲張りな石鹸だよね。やっぱり寒いです。
| comments(0) | - | |pookmark | |
オレンジミント石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)
オレンジミント

2015/06/07

・オリーブ油     600g(40%)
・ココナッツ油    450g(30%)
・レッドパーム油   300g(20%)
・マカダミアナッツ油 150g(10%)

・メンソールクリスタル 120g(油の8%計算)
・サルバター      小3.5

・精製水   525g
・苛性ソーダ 206g

・オレンジスイートEO 小5
・イランイランEO   小3
・ローズウッドEO   小3
・パルサムペルーEO  小0.5


夏の定番、納涼石鹸。メンクリ8%です。寒がりの私は震えます。かわいいバドちゃんに「今年も、ちんさむ石鹸作る〜?」とおねだりされましたので作ってみました。バドちゃん、その内送るから待ってて。

涼しくなるだけでなく、ココ多めでブクブク洗う。レッドパームのカロチンで日焼けした肌を修復して、マカデミアナッツでプリッと感も出し、さらに妙齢女子用と考えてサルバターもSFで。

1500gバッチ。油45℃、ソーダ水41℃で合わせて1時間撹拌。合わせてから2時間30分後に型入れ。着香は、ミントが飛んだ後の事まで考えてミントと合わせつつ、ミントが抜けても素敵な香りが立つように。
| comments(3) | - | |pookmark | |
桜マルセイユ石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)


2015/4/5

・オリーブ油  720g(72%)
・ココナッツ油 180g(18%)
・パーム油   100g(10%)

・精製水   350g
・苛性ソーダ 130.3g

・ローズクレイ
・大麦若葉

・オレンジEO      小3
・ココナッツFO     小2
・チェリーブロッサムFO 小2
・バルサムペルーEO   30滴
・ローズFO       10滴
・キャラメルバニラFO  少々

また桜餅の香りの石鹸。好きなんだもの。
今回は見かけも桜色。ちょっと中間ピンクのクレイが多かったらしく、グラデがわざとらしい。

| comments(0) | - | |pookmark | |
春の香石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)


2015/3/8

・オリーブ油(トンカ豆漬込油)530g(50%)
・米油(杏仁漬込油)     233g(22%)
・ココナッツ油        200g(19%)
・シアバター         85g(8%)
・アボカドバター       14g(1%)

・精製水   371g
・苛性ソーダ 136.4g

・ガスール 大6.5

・ローズFO       小2
・ココナツFO      小2
・チェリーブロッサムFO 小2


香りだけは、ものすごく桜餅。
以前に桜の香りを香料以外から再現出来ないかと実験した時の油二種を発掘。ラベルを見ると「2009/12/24・杏仁大さじ5・米油」ほうほう。「2/3・トンカ豆大さじ5(33g)・オリーブ油615g→2/15・大さじ3(22g)をさらに足す」とある。いったいいつのなんだ。まぁつこたろかな〜と、のんきに作った石鹸。

他の油も残り物処理。でないとシアバターを石鹸に使うなんて事はしない。で、さらにアボカドバター。これもSFじゃない。原材料費だけ考えたら贅沢石鹸。

ビジュアルも桜餅っぽくすれば良かったが、面倒なのと何故か急にガスールを使いたくなったので、このようなビエネッタ的年輪石鹸に。

指入ってる、、、。
| comments(0) | - | |pookmark | |
紫根マルセイユ
(author:コマル / category:石鹸メモ)



2015/1/19

・オリーブ油(紫根漬込み油)1188g(72%)
・ココナッツ油       297g(18%)
・パーム油         165g(10%)

・ホホバ油 小2.5

・精製水   578g(内、昆布水244g)
・苛性ソーダ 215g

・オレンジEO   小7
・イランイランEO 小4
・ローズウッドEO 小3
・ニアウリEO 小1
・パチュリEO   30滴

80日ほど紫根を浸けこんだオリーブ油を使用。浸けたというか忘れちゃうんだけどね。で、発掘して作る。
今回は「がごめの根昆布」を一晩つけた水を、水分の一部として使用。

今回の昆布水投入タイミング:紫根はトレースが遅く、今回の昆布水の粘度は低いという理由から、油とソーダ水を合わせて5分撹拌しただけで投入。トレースタイムは50分、ほんの少し縮まったかなと思う程度。

+*:.。.*:+☆+*:.。.*:+☆

今回は保温箱のフタを途中で開けるという変態行為をしてまで保温の温度を下げてみた。端が風邪引いた部分もあるけど、なかなかミッチリムッチリな良いものに仕上がった。


のに
カユプテが他のEOと喧嘩して異臭を放ってるの...
| comments(0) | - | |pookmark | |
カレンデュラ石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)



2014/12/15

・オリーブ油(カレンデュラ漬込み油)  690g
・ココナッツ油             200g
・パーム油               100g
・ひまし湯               60g

・サルバター   小2.5

・精製水   367g
・苛性ソーダ 137g

・ベルガモットEO   小3.5
・オレンジEO     小1
・フランキンセンスEO  小2
・イランイランEO    小1

2013/10/29にカレンデュラ10gを浸けたと記載されているオリーブ油を発掘。「では作りましょう」とノリで作った割には手堅いレシピだなぁ。保守的傾向にある時期だったのかしら。

クリーム色と甘めの美味しそうな香りに癒される石鹸です。
| comments(0) | - | |pookmark | |
フリル石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)




2014/9/14

1000gバッチ

・オリーブ油  720g(72%)
・ココナッツ油 180g(18%)
・パーム油   100g(10%)

・サルバター   小3
・トレハロース  30g(油の3%)

・精製水   350g
・苛性ソーダ 130g

・ジュニパーベリーEO  小2
・リツエアクベバEO   小2
・ピーチFO       小2
・ローズFO       小1

(緑フリル)
・ローズクレイ     少々
・うこん        少々
・ウルトラマリンブルー 少々
・水酸化クロム     少々

(ピンククラウン)
・ローズクレイ     大1
・ウロトラマリンブルー 少々
・水酸化クロム     少々


久しぶりの柄入り石鹸。んにゃぁ〜〜めんどくせぇ〜〜。
「赤い靴を履いた女の子の足」の柄って可愛いなぁと思って作ってみた。
エクストラバージンオリーブを使ったし、分けておいた水分にトレハを溶かして後入れするので、トレースタイムが早い。10分。


余った生地で、余り物フリル↓
| comments(4) | - | |pookmark | |
和柄石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)


2013/09/24

・マカダミアナッツ油 186g(37%)
・キャノーラ油    174g(35%)
・ココナッツ油    90g(18%)
・パーム油      50g(10%)

・トレハロース 量失念

・苛性ソーダ 66g
・精製水   175g

・オレンジスイートEO        小2
・ジャスミンEO(ホホバ希尺のもの) 小1.5
・パチュリEO            10滴


急に柄入り石鹸が作りたくなり、ちょっとした道具を使って奥まで柄が残るようにしてみました。まだ研究の余地ありです。

今回は水酸化ナトリウム水溶液に直接トレハロースを入れてみました。なかなか溶けてくれないので、私は後入れの方が好きかも。


おまけ

余った生地で遊んでみた。


日射しの強い夕方に撮影するものではありませんね。チャンスがあればもう一度撮り直してみよう。
| comments(0) | - | |pookmark | |
紫根マルセイユ石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)



2013/07/07

1061g

・オリーブ油  764g(72%)
・ココナッツ油 191g(18%)
・パーム油   106g(10%)

・ホホバ油   小1.5

・精製水   371g
・苛性ソーダ 138g

・ゼラニウムEO  小2強
・パルマローザEO 小2強
・カユプテEO   小0.5強
・パインスコッチ 15滴

ド定番。何を使うか迷ったらこれ。オリーブ油に硬紫根を104g、4ヶ月ほど浸け込んでました。油44℃、ソーダ水46℃で合わせて30分撹拌。その後40分放置で、ゆるいトレースを確認。
| comments(0) | - | |pookmark | |
夏用石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)



2013/06/16

1019g


・キャノーラ油  350g(34%)
・ココナッツ油  300g(29%)
・米油      236g(23%)
・レッドパーム油 73g(7.2%)
・ひまし油    60g(6%)

・メンソールクリスタル 82g

・ココナッツミルク 232g
・精製水      124g
・苛性ソーダ    137g

・EOやFO、、、入れたはず、、何をどれだけ入れたか不明


バカレシピ石鹸です。良い子は真似しないで下さい。まともなトレースなど出ませんからね。いきなりヌチヌチ生地の出来上がりですからね。

メンクリ8%です。んふっ☆


| comments(0) | - | |pookmark | |