手作り石鹸製作記




PROFILE

ENTRIES

COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS リンクフリーですが相互はしておりません
ボタン鸚哥
ranking
その他
MOBILE
qrcode
<< 紫根マルセイユ | main | 桜マルセイユ石鹸 >>
スポンサーサイト
(author:スポンサードリンク / category:-)

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | |pookmark | |
春の香石鹸
(author:コマル / category:石鹸メモ)


2015/3/8

・オリーブ油(トンカ豆漬込油)530g(50%)
・米油(杏仁漬込油)     233g(22%)
・ココナッツ油        200g(19%)
・シアバター         85g(8%)
・アボカドバター       14g(1%)

・精製水   371g
・苛性ソーダ 136.4g

・ガスール 大6.5

・ローズFO       小2
・ココナツFO      小2
・チェリーブロッサムFO 小2


香りだけは、ものすごく桜餅。
以前に桜の香りを香料以外から再現出来ないかと実験した時の油二種を発掘。ラベルを見ると「2009/12/24・杏仁大さじ5・米油」ほうほう。「2/3・トンカ豆大さじ5(33g)・オリーブ油615g→2/15・大さじ3(22g)をさらに足す」とある。いったいいつのなんだ。まぁつこたろかな〜と、のんきに作った石鹸。

他の油も残り物処理。でないとシアバターを石鹸に使うなんて事はしない。で、さらにアボカドバター。これもSFじゃない。原材料費だけ考えたら贅沢石鹸。

ビジュアルも桜餅っぽくすれば良かったが、面倒なのと何故か急にガスールを使いたくなったので、このようなビエネッタ的年輪石鹸に。

指入ってる、、、。
| comments(0) | - | |pookmark | |
スポンサーサイト
(author:スポンサードリンク / category:-)
| - | - | |pookmark | |
コメント
コメントする